奈良講演会

「飛鳥・藤原」が語る国際交流

未来に伝えたい「飛鳥・藤原」の魅力

  平成19年1月、ユネスコ世界遺産暫定一覧表に記載された「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」は、令和7年の登録を目指しています。当協議会では、毎年、「飛鳥・藤原」への理解と関心を高め、世界遺産登録について皆様と共に考えていく場として、講演会を開催してきました。

  今回は、東アジアにおける7世紀の激動の時代に、「日本」という国の形を作るため、隋・唐(中国)や朝鮮半島諸国との交流を通じて、制度・文化をどのように取り入れていったのかを紐解きながら、自国の歴史・文化への理解を深めるとともに、他国の歴史・文化を尊重することの大切さを皆さまとともに考えていきたいと思います。

2022年
10.22(土)

13:00~16:00(開場 12:00)

奈良県社会福祉総合センター

6F 大ホール

入場無料(定員500名:先着順)

基調講演1

文献に見る「飛鳥・藤原」の国際交流

寺崎 保広


世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会専門委員

奈良大学名誉教授

基調講演2

王宮に見る「飛鳥・藤原」の国際交流

林部 均


人間文化研究機構国立歴史民俗博物館研究部教授

総合研究大学院大学文化科学研究科教授(併任)

談話会

「飛鳥・藤原」が語る 東アジアの国際交流について

[コーディネーター]
足立 久美子

(世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会専門委員、文化事業団体「文化のみち」代表)

[パネリスト]
寺崎 保広
林部 均

閉会の挨拶

奈良県知事   荒井 正吾

橿原市長    亀田 忠彦

桜井市長    松井 正剛

明日香村長   森川 裕一

WEB申込みはこちら

チラシ

会場案内

奈良県社会福祉総合センター 6F 大ホール 公式HPへ

橿原市大久保町320−11

大きな地図を表示する

  • 近鉄 畝傍御陵前駅(東出口) 徒歩約3分

申込み方法

WEB申込みまたは  FAXでのお申込みを受け付けています。
FAX
  • FAX番号:0742-33-6441
  • インパクト(株) 内
  • 「飛鳥・藤原」講演会受付係 宛

FAXの場合は下記をご記入下さい
  1. 郵便番号・住所

  2. 氏名

  3. ふりがな

  4. 年齢

  5. 電話番号

  6. 希望人数(3名まで)

注意事項(各申込み共通)

申込締切
10月10日(月・祝) 24:00締切

  • 定員500名。先着順受付とさせていただきます。
  • 参加証は9月下旬より順次郵送します。
  • 同一人による複数のお申込みはご遠慮ください
  • 追加情報についてはこのページでご案内します。
WEB申込みはこちら >

※ご応募いただきました個人情報は本講演の運営に使用します。新型コロナウイルスの感 染報告があった場合は国や自治体の衛生当局の求めに応じて必要な情報を提供します。

  • 主催:世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会(奈良県・橿原市・桜井市・明日香村)